株で遊ぶ余裕も、パチンコに行く暇もないあなたに…。深くて楽しい競馬の世界を楽しんでみませんか?
純粋に競馬を愛するマッドウルフ先生が楽しく解説してくれます。但し予想は期待しないでね…明るい気持ちでレッツ Join Us!

Twitterもやってます→

こちらのブログで更新が無くても、私のもう1つのブログは更新している場合もございます。

その場合はTwitterにてお知らせさせていただいておりますので、
右にあるタイムラインのチェックも、何とぞよろしくお願い申し上げます。

2015年5月3日日曜日

天皇賞・春はこの騎手に注目!

皆様、こんにちはこんばんはおはようございます。
マッドウルフくんこと、ブライアン裕です。

さて、『初心者の方のための競馬解説』。
今回は5月3日(日曜日)に京都競馬場で行なわれる天皇賞・春の、私の注目騎手をご紹介させていただきます。

私の注目騎手は…
2 カレンミロティック号に騎乗される蛯名正義騎手です。



あの武豊騎手と同期の蛯名騎手は、フェノーメノ号との名コンビで一昨年、昨年と当レースを連覇
当レースのような距離の長いレースは「普段のレース以上に騎手の腕が重要」と昔から言われているのですが、そんな当レースを連覇した蛯名騎手は、まさに「腕達者」と呼ぶに相応しい騎手でしょう。

今年はパートナーが変わり、人気薄のカレンミロティック号とのコンビで臨む蛯名騎手ですが、同馬は血統や馬場適性など「どうせ人気薄」と馬鹿にはできないだけの長所もある馬だけに、蛯名騎手の腕なら好走も可能かもしれません。

今年の天皇賞・春は、蛯名正義騎手に注目します(・ω・)ノ


この「ジョイナス競馬研究会」は、趣味の会としてゆる~く運営予定です。